06/22のツイートまとめ

kanpi_history

江戸時代、寛政異学の禁以降の伊予小松藩の藩校の学習内容。「養正館の学科は漢学習字とし、弓、馬、槍、柔術及炮術、水練、兵学等は練式場又は其師家に就て学習する。漢学を分って素読、講義、輪講、会読、自習とする」
06-22 09:36

「素読は四書、五経、近思録、古文真宝、三体詩、十八史略の類で助教、助読之を授く。時としては儒官学頭之を監視し、講義は毎月五、十の日を以て輪読会読をなし、助教之に臨監す。其他随意に自習質問をなさしむ。館内に於ける講義輪読は経書ほ外は之を許さず。史子は独習に限る」
06-22 09:37

なにこれ欲しい!
06-22 21:32

逃げて隠れただけでしょ。 https://t.co/GHnqVuOQ0B
06-22 21:36

06/21のツイートまとめ

kanpi_history

ちょっと何言ってるかわからない…。 https://t.co/NoYR828Mgm
06-21 07:40

統制の権力が己にあるのを重といい、己の地位を離れないのを静という。重であれば軽を使うことができ、静であれば躁を使うことができる。ゆえに老子は言うのである。重は軽の根であり、静は躁の君となる、と。 #喩老 #韓非子
06-21 20:00

ゆえにまた、老子は言うのである。君子は終日旅をしても輜重から離れない、と。国は君主にとっての輜重である。趙の主父は生きているうちに国を子に譲った。これはその輜重から離れたことになる。 #喩老 #韓非子
06-21 20:01

ゆえに代や雲中の地を楽しんでいたが、すでに趙の国を失っていたのである。主父は万乗の国の君主でありながら、その身をもって天下を軽々しく扱った。威勢を無くしたことを軽といい、地位を離れたことを躁という。 #喩老 #韓非子
06-21 20:01

こうして主父は生きながら幽閉されて死んでしまった。ゆえに老子は言うのである。軽であれば臣を失い、躁であれば君位を失う、と。主父のことを言ったのである。 #喩老 #韓非子
06-21 20:01

https://t.co/qpGt2mPWc4
06-21 20:29

天地融合、だって。このおっさん、中2なのかな??
06-21 20:33

ピューマの鳴き声というより、中邑真輔…。イヤオゥ!!って。
06-21 21:51

ワッキーが一番おもしろかった。 #水曜日のダウンタウン
06-21 22:35

26cm…ヤバいやつや…。 #水曜日のダウンタウン
06-21 22:47

続きを読む

06/20のツイートまとめ

kanpi_history

心が疲れて、いろいろ面倒臭くなったときは、中国古典も良いけど、鴨長明の方丈記が一番良い。今夜はゆっくり方丈記を読もうかな。
06-20 15:31

鴨長明は日本人の心のオアシス。
06-20 15:34

楚の荘王が晋に河雍で勝ち、帰って孫叔敖を賞した。孫叔敖は漢水流域の砂や石ころばかりの地を請うた。 #喩老 #韓非子
06-20 19:07

楚の国の法では、臣に禄を与えると孫の世代には没収することになっているが、ただ孫叔敖のみそのままであった。国にその土地が没収されなかったのは、土地が痩せていたからである。 #喩老 #韓非子
06-20 19:08

ゆえに九代ののちも先祖の祭祀が絶えることはなかった。ゆえに老子は言うのである。しっかり建てれば抜けず、しっかり抱えれば脱落せず、子孫は祭祀が代々絶えることはない、と。孫叔敖のことを言ったのである。 #喩老 #韓非子
06-20 19:08

FF史上最高傑作。
06-20 22:44

06/19のツイートまとめ

kanpi_history

ヘラヘラ笑うだけの下手くそな若い営業マンが多いなぁ。上司はもっとちゃんと教えてあげなよ。こんなこと何回やらせても育たんぜ?たぶん上司に教えるだけの能力と技量がないんだろうなぁ。
06-19 16:24

バカじゃないかと思うのが「今日はご挨拶に参りました」と言う営業マン。こちらはそんな挨拶にいちいち付き合う暇はないのだよ。来ても世間話してヘラヘラ笑って帰るだけだろう?もっと訪問先の下調べをしっかりして、いくつか有益な提案を持って、来るべきだ。
06-19 16:28

雨が降らなければ、雨が降らないと文句を言い、降ったら降ったで文句を言う。
06-19 18:31

https://t.co/Z1Mr6O2fgs
06-19 18:39

虞君は屈の名馬四頭と垂棘の壁玉を欲しがり、宮之奇の諫言を聴かなかった。ゆえに国は亡び、その身は死んだ。ゆえに老子は言うのである。咎は物を得ようとすることよりも痛ましいものはない、と。 #喩老 #韓非子
06-19 19:25

国は存続していることが普通なのであり、覇王となるのはその上でのことである。身は生きることが普通なのであり、富貴になるのはその上でのことである。みずから自分を害することを欲しなければ、その国は亡びず、身は死なないだろう。 #喩老 #韓非子
06-19 19:25

ゆえに老子は言うのである。足るを知ること、これを満足すると言うのだ、と。 #喩老 #韓非子
06-19 19:25

来週でもう最終回なのか… #貴族探偵
06-19 21:54

06/18のツイートまとめ

kanpi_history

こどもつかい、観てきた。ホラーとか怖いとか言うより、ただひたすらにタッキーがカッコいいなぁという映画でした。 #こどもつかい
06-18 20:35

流言飛語に簡単に引っかかるのな。
06-18 21:27

智伯は、范氏と中行氏を併合して趙を攻め、戦をやめずに続けたので、韓と魏が反き、智伯の軍は晋陽で敗れ、その身は高梁の東で死に、国は分けられ、その首は漆で塗られて酒器にされた。ゆえに老子は言うのである。禍は満足することを知らないことよりも大きいものはない、と。 #喩老 #韓非子
06-18 21:33

ツイッターの仕様変更の影響か、画像の読み込みがクソ遅い。
06-18 22:28

プロフィール

韓非子 集中講義 石川 武志

Author:韓非子 集中講義 石川 武志
東洋大学中国哲学文学科に学ぶ。中国学を志して、およそ20年。
専門は韓非子を中心に、古代中国における諸子百家の思想、哲学。
春秋戦国時代の法家、韓非子の翻訳、研究と解説。
韓非子集中講義主宰。

儒学者、近藤篤山の研究。

通背拳の伝承、指導。

愛媛論語教室 準備中!
第二十四号 論語指導士
(論語教育普及機構認定)
http://p-kies.net/rongo/#r1/

カテゴリ
中国武術 教室案内
中国伝統武術
功賀武術会 中四国支部

《個別指導》
・祁氏五行通背拳小架式
 (瀋陽・鄭剣鋒伝)
・白猿通背拳
 (北京・張貴増伝)
・気功 八段錦
・武術基本功
・基礎鍛練の一環として
八極小架、劈掛一路なども学ぶ

費用
入会金 5,000円
月謝 一般男性 4,000円
   一般女性 3,000円
   中高生  2,000円

稽古日時

場所


《出張指導》
 (学校や地域のサークル活動など、出張指導も致します)
出張指導可能エリア
 愛媛・香川・徳島・高知
 広島・岡山・山口・島根
 鳥取・兵庫
出張指導費用 別途相談

指導
支部長 石川 武志

連絡先
tongbei_kouga*outlook.com
(*を@へ変更して問い合わせください)

公式サイト
http://tongbei-kouga.jimdo.com/
Twitter
最新記事
検索
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
キーワード

韓非 通背拳 

訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
307位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
34位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR