11/21のツイートまとめ

kanpi_history

ズンドコベロンチョ
11-21 22:24

ある人が言った。管仲が桓公に会って告げたことは、見識のある者の言葉ではない。豎刁や易牙を退ける理由は、我が身を愛せない者が君主の欲に応じようとしたことによってである。 #難一 #韓非子
11-21 23:29

我が身すら愛せない者が、どうしてご主君を愛せましょうや、と。それならば、臣下で死力を尽くして君主に仕える者がいれば、管仲は用いずに、我が命すら愛せない者が、どうしてご主君を愛せましょうや、と言うだろう。 #難一 #韓非子
11-21 23:36

これは君主が忠臣を退けることを望むものである。かつ、我が身すら愛せないことで、君主を愛せないと推測するならば、これは管仲が公子糾のために死ぬことができなかったことから、桓公のために死ぬことができないと推測できるのである。 #難一 #韓非子
11-21 23:47

これは管仲もまた退けられるべき者の中に入るのである。明主のやり方はそうではない。民の望むことを設けて、その功績をあげることを求める。ゆえに官爵俸禄によって民を奨励し、民の嫌うことを設けてその姦悪を禁ずる。 #難一 #韓非子
11-21 23:52

ゆえに刑罰によってこれを威す。慶賞を必ず与え、刑罰を必ず行う。ゆえに君主は功績を臣下にあげさせ、姦悪は用いられない。豎刁がいたところで、いったい君主をどうすることができようか。 #難一 #韓非子
11-21 23:57

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

韓非子 集中講義 石川 武志

Author:韓非子 集中講義 石川 武志
東洋大学中国哲学文学科に学ぶ。
中国学を志して、およそ20年。
専門は韓非子を中心に、古代中国における諸子百家の思想、哲学。
春秋戦国時代の法家、韓非子の翻訳、研究と解説。
韓非子集中講義主宰。

通背拳の伝承、指導。
日本白猿通背拳研究会を設立。

儒学者、近藤篤山の研究。
第二十四号 論語指導士
(論語教育普及機構認定)
http://p-kies.net/rongo/#r1/

カテゴリ
Twitter
最新記事
検索
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
キーワード

韓非 通背拳 

訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
542位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
60位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR