11/25のツイートまとめ

kanpi_history

ある人が言った。仲尼は正しく賞するということが分かっていない。正しく賞罰を行っているということは、百官みな他の職を侵さず、群臣みな礼を失わず、上は法を定め、下は姦悪詐欺の心がない。このようであってこそ正しく賞罰が行われていると言うことができる。 #難一 #韓非子
11-25 19:14

趙襄子が晋陽で命令しても行われず、禁令を出しても止めさせられないのならば、趙襄子には国が無く、晋陽には君主がいないのと同じである。それで誰が共に国を守ろうか。 #難一 #韓非子
11-25 19:18

今、趙襄子が晋陽において、智伯に水攻めされ、水に浸かった竃から蛙が生じても、民に離反の心がなかったのは、君臣が相親しんでいたからである。 #難一 #韓非子
11-25 19:23

趙襄子に君臣相親しみ、命令そては行われ、禁ずれば止むという方法で政治が行われていたのに、それでも君主を侮る臣がいたということは、趙襄子が罰をうまく用いなかったからである。 #難一 #韓非子
11-25 19:25

臣下たる者、事を為して功績があるときに賞される。今、赫はただ君主を侮らなかったというだけで、趙襄子がこれを賞するのは、賞の仕方を誤っているのである。 #難一 #韓非子
11-25 19:29

明主は、賞を功績のない者には与えず、罰を罪のない者には与えない。今、趙襄子は君主を侮った臣を罰せず、功績のない赫を賞した。これのどこに趙襄子がうまく賞すると言えるところがあろうか。だから言うのだ。仲尼は正しく賞するということを分かっていない、と。 #難一 #韓非子
11-25 19:32

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

韓非子 集中講義 石川 武志

Author:韓非子 集中講義 石川 武志
東洋大学中国哲学文学科に学ぶ。
中国学を志して、およそ20年。
専門は韓非子を中心に、古代中国における諸子百家の思想、哲学。
春秋戦国時代の法家、韓非子の翻訳、研究と解説。
韓非子集中講義主宰。

通背拳の伝承、指導。
日本白猿通背拳研究会を設立。

儒学者、近藤篤山の研究。
第二十四号 論語指導士
(論語教育普及機構認定)
http://p-kies.net/rongo/#r1/

カテゴリ
Twitter
最新記事
検索
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
キーワード

韓非 通背拳 

訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
518位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
55位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR