02/17のツイートまとめ

kanpi_history

よく国を保つ君主は、その都を大きくしない。道を心得た臣下は、その家を貴くしない。道を心得た君主は臣下の地位を貴くしない。臣下を貴くして富ませたならば、その臣下は君主に取って代わろうとするだろう。 #揚権 #韓非子
02-17 19:54

君主が危険を恐れるならば、早く太子をたてるのがよい。それによって禍は起こることがないだろう。君主の身内にも姦悪を探り、出てくるのを防ぎ、必ず自分で賞罰の権限を握る。 #揚権 #韓非子
02-17 20:14

厚遇されすぎた臣下には欠き、冷遇されすぎた臣には華やかにする。欠くことと華やかにすることには程度があり、臣民が徒党を組み、共に君主を欺かせることのないようにせねばならない。 #揚権 #韓非子
02-17 20:25

欠くには月が欠けるように少しずつ欠き、華やかにするには熱するように徐々にせねばならない。法令は簡明にし、罰は濫りに行わない。しかし罰する時は緩めず罰し、君主としての権力の弓を緩めてはならない。さもなければ、ひとつの巣に雄鶏が二羽いるようなことになる。 #揚権 #韓非子
02-17 20:38

ひとつの巣に雄鶏が二羽いたら、その争いはとても激しい。豺狼が羊と同じ檻にいては、その羊は繁殖しない。一家に二人の家長がいては、仕事はうまくいかない。父母がそれぞれで家を治めていては、子はどちらに従えばいいかわからない。 #揚権 #韓非子
02-17 20:46

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

韓非子 集中講義 石川 武志

Author:韓非子 集中講義 石川 武志
東洋大学中国哲学文学科に学ぶ。
中国学を志して、およそ20年。
専門は韓非子を中心に、古代中国における諸子百家の思想、哲学。
春秋戦国時代の法家、韓非子の翻訳、研究と解説。
韓非子集中講義主宰。

通背拳の伝承、指導。
日本白猿通背拳研究会を設立。

儒学者、近藤篤山の研究。
第二十四号 論語指導士
(論語教育普及機構認定)
http://p-kies.net/rongo/#r1/

カテゴリ
Twitter
最新記事
検索
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
キーワード

韓非 通背拳 

訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
542位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
60位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR