08/25のツイートまとめ

kanpi_history

馬を御するのが得意な者が楚王に目通りを願ったが、他の御者が彼を妬んだ。そこで彼は「私は鹿を捕えるのが得意です」と言って王に謁見した。王は馬を御してみたが鹿には追いつかない。しかし彼が御すると鹿に追いついた。 #説林 #韓非子
08-25 20:18

王が彼の御する能力を認めてから、他の御者が自分を妬んでいることを王に告げた。 #説林 #韓非子
08-25 20:20

楚の公子が号令して陳を伐つことになった。長老が見送って言うには「晋は強い。慎重になさいませ」と。公子が答える。「長老、心配はいりません。私があなたのために晋を破って参りましょう」 #説林 #韓非子
08-25 20:25

長老は言う。「よろしい。ならば私は陳の南門の外に喪小舎を作りましょう」公子が「何故ですか」と問うた。長老は答える。「私は越王句践を笑いましょう。人の為に敵を伐ち破るのが容易いなら、ひとり何故密かに十年も苦労したのでしょうか」と。 #説林 #韓非子
08-25 20:31

堯は天下を許由に譲ろうとしたが、許由は断って逃げ、民家に泊まった。家の者が許由を怪しんで皮の冠を隠した。天下でさえ捨てた人物に対して、皮の冠を隠すとは、許由という人物を全く知らないからである。 #説林 #韓非子
08-25 20:42

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

韓非子 集中講義 石川 武志

Author:韓非子 集中講義 石川 武志
東洋大学中国哲学文学科に学ぶ。
中国学を志して、およそ20年。
専門は韓非子を中心に、古代中国における諸子百家の思想、哲学。
春秋戦国時代の法家、韓非子の翻訳、研究と解説。
韓非子集中講義主宰。

通背拳の伝承、指導。
日本白猿通背拳研究会を設立。

儒学者、近藤篤山の研究。
第二十四号 論語指導士
(論語教育普及機構認定)
http://p-kies.net/rongo/#r1/

カテゴリ
Twitter
最新記事
検索
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
キーワード

韓非 通背拳 

訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
542位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
60位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR