05/06のツイートまとめ

kanpi_history

子曰く、不仁者は以て久しく約(やく)に処(お)らしむ可からず。以て長く楽に処(お)らしむ可からず。仁者は仁に安んじ、知者は仁を利す。 #論語 https://t.co/DyeMTYRUKl
05-06 07:44

問ふ者曰く、主、申子の術を用ひて、官、商君の法を行はば、可ならんか、と。対(こた)へて曰く、申子、未(いま)だ術を尽さず、商君、未(いま)だ法を尽さざるなり。 #定法 #韓非子
05-06 08:31

(注)原文は「申子未盡於法也」となっており、申子未だ法を尽さざるなり、と読むが、申不害は術について述べており、法について述べているのは商鞅である。後に「商君未盡於法也」という文章も出てこないので、王先慎の注の「顧廣圻曰當云申子未盡於術商君未盡於法也脱去六字」に従い、補った。
05-06 08:43

なお、金谷治の注では、王先慎に従い、六字を補う。顧千里となっれいるが、千里は顧廣圻の字(あざな)。
05-06 08:52

新釈漢文体系は注で六字を補うことを紹介しているものの、本文では補わずに「申子未盡於術也」申子未だ術を尽さざるなり、としている。ところで、肝心の太田方の韓非子翼毳はというと、法を術に改めるべし、とのことである。つまり「申子未盡於術也」である。
05-06 08:54

こうして毎日「韓非子」やってて、たまに真面目に注を書いたりしたくなります😊本当は全部ちゃんとやりたいんですけどね。ただ今はまだその段階ではないので。僕の計画している韓非子の手順は、現代語訳(完了)→書き下し文(現在進行中)→白文(現在進行中、遅れ気味)→注釈→現代語訳の修正→完成
05-06 09:00

まだまだ先は長い😱
05-06 09:00

尊敬する「韓非子翼毳」の太田方(全斎)を越えるのが、密かな人生の目標です☺️
05-06 09:02

さて、明日は漢詩の提出日。ギリギリ、ちょうど今、1首出来たっぽい。人生で4作目の自作の漢詩。
05-06 13:14

自作の漢詩、4作目(添削指導前)「初夏偶吟」入夏 南薰 聽杜鵑風簾 庭樹 綠芊芊新茶 一啜 書樓夕静坐 求詩 志更堅(下平聲一先韻)夏に入り 南薰 杜鵑(とけん)を聽く風簾 庭樹 綠(みどり)芊芊(せんせん)たり新茶 一啜(せつ) 書樓の夕静かに坐して 詩を求め 志更に堅くす
05-06 13:27

初夏になり、暖かな南風に乗って、ホトトギスの鳴き声が聴こえてくるその風に簾も揺れて、向こうの庭の樹が青々と生い茂っている様子が目に入る日の傾いた書斎で新茶をひと啜りし、心静かに座り、良い詩を作ろうと、自分の志を更に堅くするというような感じです☺️
05-06 13:33

ざこば師匠復帰!お帰りなさい! #そこまで言って委員会NP
05-06 13:35

堀川くん、お柿さんって…。さすがやね。 #サザエさん
05-06 18:36

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

韓非子 集中講義 石川 武志

Author:韓非子 集中講義 石川 武志
東洋大学中国哲学文学科に学ぶ。
中国学を志して、およそ20年。
専門は韓非子を中心に、古代中国における諸子百家の思想、哲学。
春秋戦国時代の法家、韓非子の翻訳、研究と解説。
韓非子集中講義主宰。

通背拳の伝承、指導。
日本白猿通背拳研究会を設立。

儒学者、近藤篤山の研究。
第二十四号 論語指導士
(論語教育普及機構認定)
http://p-kies.net/rongo/#r1/

カテゴリ
Twitter
最新記事
検索
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
キーワード

韓非 通背拳 申不害 

訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
329位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
31位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR