06/21のツイートまとめ

kanpi_history

ちょっと何言ってるかわからない…。 https://t.co/NoYR828Mgm
06-21 07:40

統制の権力が己にあるのを重といい、己の地位を離れないのを静という。重であれば軽を使うことができ、静であれば躁を使うことができる。ゆえに老子は言うのである。重は軽の根であり、静は躁の君となる、と。 #喩老 #韓非子
06-21 20:00

ゆえにまた、老子は言うのである。君子は終日旅をしても輜重から離れない、と。国は君主にとっての輜重である。趙の主父は生きているうちに国を子に譲った。これはその輜重から離れたことになる。 #喩老 #韓非子
06-21 20:01

ゆえに代や雲中の地を楽しんでいたが、すでに趙の国を失っていたのである。主父は万乗の国の君主でありながら、その身をもって天下を軽々しく扱った。威勢を無くしたことを軽といい、地位を離れたことを躁という。 #喩老 #韓非子
06-21 20:01

こうして主父は生きながら幽閉されて死んでしまった。ゆえに老子は言うのである。軽であれば臣を失い、躁であれば君位を失う、と。主父のことを言ったのである。 #喩老 #韓非子
06-21 20:01

https://t.co/qpGt2mPWc4
06-21 20:29

天地融合、だって。このおっさん、中2なのかな??
06-21 20:33

ピューマの鳴き声というより、中邑真輔…。イヤオゥ!!って。
06-21 21:51

ワッキーが一番おもしろかった。 #水曜日のダウンタウン
06-21 22:35

26cm…ヤバいやつや…。 #水曜日のダウンタウン
06-21 22:47

カバ…。 #水曜日のダウンタウン
06-21 22:49

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

韓非子 集中講義 石川 武志

Author:韓非子 集中講義 石川 武志
東洋大学中国哲学文学科に学ぶ。
中国学を志して、およそ20年。
専門は韓非子を中心に、古代中国における諸子百家の思想、哲学。
春秋戦国時代の法家、韓非子の翻訳、研究と解説。
韓非子集中講義主宰。

通背拳の伝承、指導。
日本白猿通背拳研究会を設立。

儒学者、近藤篤山の研究。
第二十四号 論語指導士
(論語教育普及機構認定)
http://p-kies.net/rongo/#r1/

カテゴリ
Twitter
最新記事
検索
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
キーワード

韓非 通背拳 

訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
555位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
58位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR