05/29のツイートまとめ

kanpi_history

親戚の子供に実物を見せてもらったけど、本当によくできている。我々の世代で言うところの、ミニ四駆みたいな面白さかな。
05-29 08:08

「貧困女性の調査です」とか言い出すのでは??
05-29 08:13

昨日は論語指導士たちの集まりが予定通り開催されたようで。加地先生の講演と懇親会。参加したかったなぁ〜。
05-29 11:01

「なるほど!そういうことだったんですね〜」って信じる奴がいるのか??そんな苦しい言い訳なんかせずに、堂々と認めりゃ良いのにね。 https://t.co/XYdjvgYtm0
05-29 17:14

「そのノートパソコンは例のカバンに入りますか??」
05-29 17:15

およそ理とは、方形と円形、短いと長い、粗いと細かい、堅いと脆いなどの区別である。ゆえに理が定まった後に道を得ることができるのである。ゆえに定まった理には存亡があり、生死があり、盛衰がある。 #解老 #韓非子
05-29 19:06

そもそも物が存在したかと思えば無くなったり、たちまち死んだかと思えば、たちまち生まれたり、初めは盛んでも後には衰えたりするのは常というわけにはいかない。ただそれが天と地が別れたときに共に生まれ、天地が消滅するときがきても死なず衰えないものが常と言える。 #解老 #韓非子
05-29 19:16

常は変わることがなく、定まった理を持たない。定まった理が無いものは、常に決まった場所に存在するものではない。これによって道とすることはできないのである。 #解老 #韓非子
05-29 19:19

聖人はその暗く虚ろな世界を観察し、その周回する動きを捉え、強いて名付けて道と呼び、こうして論じることができるようになった。ゆえに老子は言うのである。道の道とすべきは常の道にあらず、と。 #解老 #韓非子
05-29 19:24

雑味が出るかどうかは、鮮度じゃなくて温度だよ
05-29 22:58


ハニートラップには簡単に引っかかる自信があります。
05-29 23:33

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

韓非子 集中講義 石川 武志

Author:韓非子 集中講義 石川 武志
東洋大学中国哲学文学科に学ぶ。
中国学を志して、およそ20年。
専門は韓非子を中心に、古代中国における諸子百家の思想、哲学。
春秋戦国時代の法家、韓非子の翻訳、研究と解説。
韓非子集中講義主宰。

通背拳の伝承、指導。
日本白猿通背拳研究会を設立。

儒学者、近藤篤山の研究。
第二十四号 論語指導士
(論語教育普及機構認定)
http://p-kies.net/rongo/#r1/

カテゴリ
Twitter
最新記事
検索
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
キーワード

韓非 通背拳 

訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
538位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
59位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR