10/18のツイートまとめ

kanpi_history

曾子の妻が市に出かけた。子が妻について行き泣いた。母は言った。あなたは先に帰りなさい。帰ればあなたのために豚を料理してあげる、と。そして市に行って帰ってきた。すると曾子が豚を捕まえて殺そうとした。 #外儲説左上 #韓非子
10-18 08:44

妻はこれを止めて言った。ただ子供を騙しただけです、と。曾子は言った。子供を騙したりしてはいけない。子供はまだ知恵があるわけではない。父母を見て学んでいくのだ。父母の教えを聴くのであり、今、そなたが子供を欺くなら、子供に欺くことを教えることになる。 #外儲説左上 #韓非子
10-18 08:50

母が子を欺いて、母を信じなくなっては、教えるということにならないのだよ、と。そのまま豚を煮て料理した。 #外儲説左上 #韓非子
10-18 08:52

昔、ある大学教授が授業で言った。「皆さんは例えば戦国武将の〇〇(具体名を挙げた)の子孫ですって人に会ったらどうしますか?有難がって、握手してください、とか、尊敬の眼差しを向けたりしませんか?逆に皆さんは自分の先祖が名もない農民だとしたら、どう思いますか?気後れしたりしませんか?」
10-18 10:27

「でも考えてみてください。〇〇って戦国武将は何をやった人ですか?何をやって有名になったでしょう。他の領地を攻め、たくさん人を殺したんですよ。今、目の前にいる〇〇の子孫って人は、人殺しの子孫ということです。逆に名もない農民のあなたの祖先は人殺しをしなかった。だから手柄もない」
10-18 10:27

「たくさん人を殺した人の子孫を何で有難がるんですか。あなたがたの先祖の方が、人を殺さなかったのだから、誇らしく思って良いんですよ。気後れなんてする必要もないんです。ところで、では日本で一番、人を殺してきた"家"って、どこでしょうねぇ。これ以上は言いませんがね」
10-18 10:27

まだ18歳程度の自分にとっては実に衝撃的な、ものの見方だった。
10-18 10:28

だから何だ、というわけではないのだけれど。
10-18 10:29

今の日本は、被害者とか遺族とかに優しくない社会なのだなぁ。
10-18 22:30

被害者とか遺族とかに優しい国ってあるのかな??
10-18 22:32

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

韓非子 集中講義 石川 武志

Author:韓非子 集中講義 石川 武志
東洋大学中国哲学文学科に学ぶ。
中国学を志して、およそ20年。
専門は韓非子を中心に、古代中国における諸子百家の思想、哲学。
春秋戦国時代の法家、韓非子の翻訳、研究と解説。
韓非子集中講義主宰。

通背拳の伝承、指導。
日本白猿通背拳研究会を設立。

儒学者、近藤篤山の研究。
第二十四号 論語指導士
(論語教育普及機構認定)
http://p-kies.net/rongo/#r1/

カテゴリ
Twitter
最新記事
検索
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
キーワード

韓非 通背拳 

訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
542位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
60位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR