09/12のツイートまとめ

kanpi_history

始皇帝の回、結局、仕事で見れなかた…。
09-12 09:00

「海・大・魚!」【戦国策】
09-12 11:49

〔補〕湯が桀を伐とうとして、卞隨を頼って謀ろうとした。卞隨は言った。私が応じることではない、と。湯は言った。誰が良いか、と。卞隨は言った。私には分からない、と。 #外儲説左上 #韓非子
09-12 19:26

湯はまた、務光を頼って謀ろうとした。務光は言った。私が応じることではない、と。湯は言った。誰が良いか、と。務光は言った。私には分からない、と。湯は言った。伊尹はどうであろうか、と。 #外儲説左上 #韓非子
09-12 19:28

務光は言った。意志が強く屈辱にもよく耐え忍ぶことができる人物だが、私はそれ以外のことは知らない、と。湯はついに伊尹と謀り、桀を伐ってこれに勝ち、天下を卞隨に譲ろうとした。 #外儲説左上 #韓非子
09-12 19:35

卞隨は辞退して言った。そなたが桀を伐つとき私と事を謀ろうとした。私に国を奪う賊の心があると思ったのだろう。そして桀に勝って私に譲ろうとした。私を貪欲だと思ったのだろう。 #外儲説左上 #韓非子
09-12 19:39

私は乱世に生まれて、無道の輩が二度もやって来て、私を汚そうと恥ずべき行いをさせようとした。私はこのようなことをしばしば聞かされてはかなわぬ、と。そしてみずから椆水に身を投げて死んだ。 #外儲説左上 #韓非子
09-12 19:44

湯はまた、天下を務光に譲ろうとした。湯は言った。知者が事を謀り、武者がこれを成し遂げ、仁者がそこに座る、というのは古来より正しい道である。そなた、どうか立ってくれまいか、と。 #外儲説左上 #韓非子
09-12 19:48

務光は辞退して言った。お上を廃するのは義ではない。民を殺すのは仁ではない。人が困難を犯して、私がその利を受ける、というのは廉直ではない。私はこう聞いている。義にあらざればその禄を受けず、無道の世ではその土を踏まず、と。 #外儲説左上 #韓非子
09-12 19:52

どうして私を尊ぼうというのか。私は長くこのような目にあうには忍びない、と。そこで石を背負ってみずから盧水に身を沈めた。 #外儲説左上 #韓非子
09-12 19:54


【解説】さて、この〔補〕の部分は解説が必要だろう。この部分は韓非子には記載の無い部分。先の「経」の所で名前は挙がっているが、例として示されていない。そこで、太田方が韓非子翼毳の中で補った部分である。この補文は「荘子」譲王編からの引用。「呂氏春秋」にもほぼ同様の話が見られる。
09-12 20:06

https://t.co/sE6AK4cEgH
09-12 20:23

これな!
09-12 20:23

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

韓非子 集中講義 石川 武志

Author:韓非子 集中講義 石川 武志
東洋大学中国哲学文学科に学ぶ。
中国学を志して、およそ20年。
専門は韓非子を中心に、古代中国における諸子百家の思想、哲学。
春秋戦国時代の法家、韓非子の翻訳、研究と解説。
韓非子集中講義主宰。

通背拳の伝承、指導。
日本白猿通背拳研究会を設立。

儒学者、近藤篤山の研究。
第二十四号 論語指導士
(論語教育普及機構認定)
http://p-kies.net/rongo/#r1/

カテゴリ
Twitter
最新記事
検索
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
キーワード

韓非 通背拳 

訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
542位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
60位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR