08/15のツイートまとめ

kanpi_history

今日は何と我が功賀武術会 中四国支部の創立一周年記念日。中国武術 通背拳を伝えています。
08-15 08:25

韓が秦に仕えること三十余年でございます。外に出ては秦の盾となり、内にあっては秦の筵となりました。秦が特に精鋭をさしむけ、韓の地を奪って従わせようとしましたが、怨みは天下に広がり、その功利は趙に帰したのでございます。 #存韓 #韓非子
08-15 12:04

また、韓が秦に貢物を納めるのは、秦の群や県と何ら変わりません。今、私がひそかに大臣がたの企てを聞きましたところ、兵を挙げて今にも韓を伐とうとしているのだとか。 #存韓 #韓非子
08-15 12:17

かの趙氏が士卒を集め、合縦の論客を養い、天下中から兵を集めようとし、秦を弱まられなければ諸侯は必ず宗廟を滅ぼされるのだということを明らかにし、西面してその意志を決行しようとしておりますのは、一日で考えたような計略ではありません。 #存韓 #韓非子
08-15 12:26

今、趙の禍を解き、国内の臣ともいうべき韓を取り払うならば、天下は趙氏の計画を明察だと認めるでしょう。そもそも韓は小国でございます。それで天下四方の攻撃に応戦するのです。ゆえに君主は辱められ臣下は苦しみ、上下ともに久しく憂いているのでございます。 #存韓 #韓非子
08-15 12:31

韓は守備を固め、強敵に警戒し、備蓄し、城と堀を設けて、固く守っております。今、韓を伐とうとしても、一年程度では滅ぼすことはできないでしょう。一城を抜いては退く、ということでは秦の権威は天下に軽んじられ、天下の兵が秦を砕きに参りましょう。 #存韓 #韓非子
08-15 12:40

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

韓非子 集中講義 石川 武志

Author:韓非子 集中講義 石川 武志
東洋大学中国哲学文学科に学ぶ。
中国学を志して、およそ20年。
専門は韓非子を中心に、古代中国における諸子百家の思想、哲学。
春秋戦国時代の法家、韓非子の翻訳、研究と解説。
韓非子集中講義主宰。

通背拳の伝承、指導。
日本白猿通背拳研究会を設立。

儒学者、近藤篤山の研究。
第二十四号 論語指導士
(論語教育普及機構認定)
http://p-kies.net/rongo/#r1/

カテゴリ
Twitter
最新記事
検索
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
キーワード

韓非 司馬穰苴 管仲 李斯 呉起 通背拳 申不害 

訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
583位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
57位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR