06/30のツイートまとめ

kanpi_history

今もし君主が世間の評判によって臣下の能力を判断して用いるならば、臣下は君主から離れて、臣下同士で徒党を組むだろう。もし仲間うちで官職を当てがうならば、民は大臣貴族の私門に出入りすることに務め、法に守ることによって用いられようとは望まないだろう。 #有度 #韓非子
06-30 20:07

ゆえに官職に適した能力を持つ人材を得られないと、その国は乱れる。世間の名誉によって賞を与え、世間の謗りによって罰を与えるなら、賞を好み罰を嫌う人は皆、法を守らず私利を求め、徒党を組んで互いに助け合うだろう。 #有度 #韓非子
06-30 20:14

君主のことなど忘れて外国と親しく交際し、その仲間を増やすならば、臣下が君主のために尽くす者はほとんどいないだろう。交際が広く仲間が多く、国内外に同胞がいるなら、その臣下が大きな過ちを犯しても、それを皆で覆い隠してしまうだろう。 #有度 #韓非子
06-30 20:24

ゆえに忠臣は罪もないのに死の危険にさらされ、姦悪の臣下は功績もないのに安泰で利益も得る。忠臣は死の危険にさらされ、しかもそれが罪を犯してもいないのに、というようでは、善良な臣下は隠れるだろう。 #有度 #韓非子
06-30 20:31

姦悪の臣下が安泰で利益を得て、しかもそれが功績によってではない、というのでは、姦臣が進み出てくるだろう。これが国が亡びる原因である。 #有度 #韓非子
06-30 20:34

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

韓非子 集中講義 石川 武志

Author:韓非子 集中講義 石川 武志
東洋大学中国哲学文学科に学ぶ。
中国学を志して、およそ20年。
専門は韓非子を中心に、古代中国における諸子百家の思想、哲学。
春秋戦国時代の法家、韓非子の翻訳、研究と解説。
韓非子集中講義主宰。

通背拳の伝承、指導。
日本白猿通背拳研究会を設立。

儒学者、近藤篤山の研究。
第二十四号 論語指導士
(論語教育普及機構認定)
http://p-kies.net/rongo/#r1/

カテゴリ
Twitter
最新記事
検索
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
キーワード

韓非 通背拳 

訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
542位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
60位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR