04/18のツイートまとめ

kanpi_history

「論語指導士」資格認定試験 実施! https://t.co/ooeZ9z6Zt0
04-18 15:27

帯の笏や舞の干戚では、鉄の槍には敵わない。朝廷の階段を登り降りしたり君前で方々を向き作法を行うのは、昼のうちに百里を走る兵には及ばない。狸首に弓射る儀礼では、強弩の強い矢を放つ敵には当たれない。干や城壁や距衝では、穴からの水攻めや火攻めを防ぐには及ばない。 #八説 #韓非子
04-18 19:23

古代の人々は徳を大切にし、中世の人々は智略を競い、現代は武力で争う。古代は物事が少なく、備えは簡単で粗末で行き渡っていなかった。ゆえに柩を運ぶ車も簡素な手押車だった。古代は人の数が少ないので、互いによく親しみ、人に対して物が多いので利益を重視せず、譲り易かった。 #八説 #韓非子
04-18 19:45

ゆえに揖礼をして天下を禅譲することがあった。それならば、揖礼による禅譲を行い、慈恵を尊び、厚い仁心によったやり方は、みな、手押車の時代の政治である。物事の多い今の時代にいて、物事の少ない古代のやり方を用いるのは、智者の備えるべきやり方ではないのである。 #八説 #韓非子
04-18 19:54

争いの多い今の世において、揖礼による禅譲というやり方に従うのは、聖人の政治のやり方ではないのである。智者は手押車の時代のやり方に従わず、聖人は手押車の時代のやり方を行わないのである。 #八説 #韓非子
04-18 19:58

これは本当に不安になる…。
04-18 23:32

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

韓非子 集中講義 石川 武志

Author:韓非子 集中講義 石川 武志
東洋大学中国哲学文学科に学ぶ。
中国学を志して、およそ20年。
専門は韓非子を中心に、古代中国における諸子百家の思想、哲学。
春秋戦国時代の法家、韓非子の翻訳、研究と解説。
韓非子集中講義主宰。

通背拳の伝承、指導。
日本白猿通背拳研究会を設立。

儒学者、近藤篤山の研究。
第二十四号 論語指導士
(論語教育普及機構認定)
http://p-kies.net/rongo/#r1/

カテゴリ
Twitter
最新記事
検索
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
キーワード

韓非 通背拳 

訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
518位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
55位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR