07/13のツイートまとめ

kanpi_history

万乗の国や千乗の国の后妃や夫人で、嫡子が太子となっている者の中には、時にその君主が早く死ぬことを望む者もいる。なぜそれが分かるのか。そもそも妻は肉親の情によって繋がっている関係ではない。 #備内 #韓非子
07-13 08:52

愛情がある間は親しまれるが、愛情が失せると疎んぜられる。世に言う、母が愛されていると、その子も抱かれる、と。ということは逆に、母が憎まれたら、その子も捨てられる、ということだ。 #備内 #韓非子
07-13 08:57

今日は香川高松の宮脇書店総本店へ文献を漁りに行った。ここは間違いなく四国で一番本が充実している所。ついでに高松の映画館で映画を観て帰る。スリーハンドレッド帝国の進撃。
07-13 17:00

スリーハンドレッド、とにかく面白かった。クセルクセスがかっこよすぎる。 http://t.co/xt5CrZ4Lp8
07-13 23:20

男は五十歳になっても色好みはまだ衰えない。女は三十歳になると美貌は衰える。美貌の衰えた妻が好色の夫に仕えると、我が身は疎んじられるのではと疑い、子の太子が世継ぎになれないのではないかと疑う。 #備内 #韓非子
07-13 23:38

これが后妃や夫人が主君の死を強く望む理由である。母が太后となり、子が君主となれば命令は完遂され、禁令は守られ、男女の楽しみも先王の頃に劣らず自由で、大国を思い通りに動かすことができる。 #備内 #韓非子
07-13 23:51

これが君主が毒殺されたり絞首や斬首される理由である。だから「桃左春秋」で言う「君主で病死する者は、その半数にも満たない」ということだ。君主がそれを知らないなら、乱れることが多い。君主の死を利益とする者が多ければ君主は危険だということだ。 #備内 #韓非子
07-13 23:58

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

韓非子 集中講義 石川 武志

Author:韓非子 集中講義 石川 武志
東洋大学中国哲学文学科に学ぶ。中国学を志して、およそ20年。
専門は韓非子を中心に、古代中国における諸子百家の思想、哲学。
春秋戦国時代の法家、韓非子の翻訳、研究と解説。
韓非子集中講義主宰。

儒学者、近藤篤山の研究。

通背拳の伝承、指導。

愛媛論語教室 準備中!
第二十四号 論語指導士
(論語教育普及機構認定)
http://p-kies.net/rongo/#r1/

カテゴリ
中国武術 教室案内
中国伝統武術
功賀武術会 中四国支部

《個別指導》
・祁氏五行通背拳小架式
 (瀋陽・鄭剣鋒伝)
・白猿通背拳
 (北京・張貴増伝)
・気功 八段錦
・武術基本功
・基礎鍛練の一環として
八極小架、劈掛一路なども学ぶ

費用
入会金 5,000円
月謝 一般男性 4,000円
   一般女性 3,000円
   中高生  2,000円

稽古日時

場所


《出張指導》
 (学校や地域のサークル活動など、出張指導も致します)
出張指導可能エリア
 愛媛・香川・徳島・高知
 広島・岡山・山口・島根
 鳥取・兵庫
出張指導費用 別途相談

指導
支部長 石川 武志

連絡先
tongbei_kouga*outlook.com
(*を@へ変更して問い合わせください)

公式サイト
http://tongbei-kouga.jimdo.com/
Twitter
最新記事
検索
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
キーワード

韓非 通背拳 

訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
230位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
30位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR