08/31のツイートまとめ

kanpi_history

晋の中行文子が亡命し、ある町にさしかかった。従者が言うには「ここの嗇夫はあなたの旧知の者です。ぜひそこでお休みになり、後続の車をお待ちなさいませ」と。 #説林 #韓非子
08-31 11:02

文子は言った。「私は以前、音楽を好んだが、その時に彼は私に琴をくれた。私は腰につける玉を好んだが、彼は私に玉環をくれた。彼は私の過ちを諌めてくれる者ではなく、贈り物によって私に取り入ろうとする者だ」 #説林 #韓非子
08-31 11:10

「私は、私を捕らえることで他の人に取り入るのではないかと恐るのだ」と。そのままここを去った。その後この嗇夫は文子の後続の車二台を捕らえて、自身の主に献じた。 #説林 #韓非子
08-31 11:14

周趮が宮他に言った。「私のために斉王に説いて、斉の力で私を魏に便宜を図ってくだされば、魏を斉王に仕えさせましょう、と伝えてください」と。 #説林 #韓非子
08-31 12:30

宮他は言った。「それはできない。それをすれば魏に勢力がないことを知らすことになり、斉王はきっと魏に勢力のない者の便宜をはかり、魏の有力者の怨みをかうようなことはしないだろう」 #説林 #韓非子
08-31 12:34

「あなたは王の望みをもって、私は魏を動かして斉王の望みを叶えましょう、と言った方がよく、斉王は必ずやあなたが魏に勢力があると思い、あなたに頼るだろう。そうすれば斉に自然と勢力ができ、結果として斉にも魏にも勢力を持つようになろう」と。 #説林 #韓非子
08-31 12:38

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

韓非子 集中講義 石川 武志

Author:韓非子 集中講義 石川 武志
東洋大学中国哲学文学科に学ぶ。
中国学を志して、およそ20年。
専門は韓非子を中心に、古代中国における諸子百家の思想、哲学。
春秋戦国時代の法家、韓非子の翻訳、研究と解説。
韓非子集中講義主宰。

通背拳の伝承、指導。
日本白猿通背拳研究会を設立。

儒学者、近藤篤山の研究。
第二十四号 論語指導士
(論語教育普及機構認定)
http://p-kies.net/rongo/#r1/

カテゴリ
Twitter
最新記事
検索
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
キーワード

韓非 通背拳 

訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
533位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
55位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR