11/09のツイートまとめ

kanpi_history

このように強国に従えば強国の権威を借りて国内で重職に就き、小国を救えば自国での勢力を利用し小国に利益を求める。こうして国が利益を得られていないのに、彼らには官職や財貨がもたらされる。 #五蠧 #韓非子
11-09 11:24

君主の威勢が弱くなっても臣下の地位は高く、国の領地が削られても臣下の私財は富み、外交策が成功すればその権勢によって長く重んじられ、失敗しても蓄えた私財で退くことができる。 #五蠧 #韓非子
11-09 11:29

君主が臣下の進言を受ける様子は、その臣下によって事が成功しないうちに高い爵禄が与えられ、事が失敗しても罰せられないとすれば、遊説の士の誰が一か八かの策を用いて運試しをしないでいるだろうか。 #五蠧 #韓非子
11-09 11:34

進言する策が成功しようが失敗しようが、進言した者にとっては関係ないのである。どちらに転んでも自分に利益がもたらされる。問題なのは、そんな彼らの思惑に気づかない君主の暗愚さである。そしてそのしわ寄せが来るのはいつの世も末端の貧しい民である。
11-09 11:39

会社でも、自分で決断できず、取り巻きの幹部の進言に惑わされ、現場を全く見ていないトップが多い。そしてそれは常に会社の末端社員やアルバイト従業員に過度の負荷となる。成功すれば手柄は幹部のものに、失敗すれば末端社員の責任にされる。
11-09 11:45

結果、実際の仕事ができる人間から辞めていき、人手不足に陥る。その時の幹部のセリフはこうだ。「最近の新人達は忍耐力がなさすぎる。俺たちが新人だった頃はもっと無茶したものだ」と。悲しいのは現場を見ていないトップがその言葉を聞いて、もっともだ、と思ってしまうことである。
11-09 11:49

結果、末端にかかる負担はすさまじくなる。しかし、当然そんな状態では効率も悪く、利益はあがらない。負担に対して得られる報酬は増えることなく、かわりに一方的なやり甲斐を押し付けられる。仕事の意味や意義を繰り返し説き、宗教的に盲信させる。我々はお金のために働いてるんじゃない、と。
11-09 11:58

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

韓非子 集中講義 石川 武志

Author:韓非子 集中講義 石川 武志
東洋大学中国哲学文学科に学ぶ。
中国学を志して、およそ20年。
専門は韓非子を中心に、古代中国における諸子百家の思想、哲学。
春秋戦国時代の法家、韓非子の翻訳、研究と解説。
韓非子集中講義主宰。

通背拳の伝承、指導。
日本白猿通背拳研究会を設立。

儒学者、近藤篤山の研究。
第二十四号 論語指導士
(論語教育普及機構認定)
http://p-kies.net/rongo/#r1/

カテゴリ
Twitter
最新記事
検索
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
キーワード

韓非 通背拳 

訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
542位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
60位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR