12/01のツイートまとめ

kanpi_history

今ここに人がいる。その主義として危険な都には入らず、戦争に従軍せず、天下の利益のためであっても、その脛の毛一本も与えないようなときは、世の君主は彼に従って礼遇し、その智を尊び、その行動を高尚だとし、物欲を軽んじ命を重んじる人物だとするだろう。 #顕学 #韓非子
12-01 20:51

朝廷が良い田と大きな住宅を賞としたり、爵位や俸禄を賞として設けているのは、民に命を懸けて働いてもらうためである。しかし今、君主は物欲を軽んじ命を重んじる人物を尊び、民には命を捨てて国のために働くことを求めても、求めが得られるわけもない。 #顕学 #韓非子
12-01 21:10

書籍を多く蔵し、談論に習熟し、門人を集め、学問を仕事にして議論をする者がいれば、世の君主は彼に従って礼遇して言う。賢者を敬うのは古代聖王の為した道である、と。 #顕学 #韓非子
12-01 21:17

朝廷が税を取り立てる相手は農民である。そして君主が扶持を与えるのは学者である。農民には税を重くし、学者には賞を重くする。しかし農民にはまじめに働かせ、無駄口を叩かぬように求めても、求めが得られるわけもない。 #顕学 #韓非子
12-01 21:21

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

韓非子 集中講義 石川 武志

Author:韓非子 集中講義 石川 武志
東洋大学中国哲学文学科に学ぶ。
中国学を志して、およそ20年。
専門は韓非子を中心に、古代中国における諸子百家の思想、哲学。
春秋戦国時代の法家、韓非子の翻訳、研究と解説。
韓非子集中講義主宰。

通背拳の伝承、指導。
日本白猿通背拳研究会を設立。

儒学者、近藤篤山の研究。
第二十四号 論語指導士
(論語教育普及機構認定)
http://p-kies.net/rongo/#r1/

カテゴリ
Twitter
最新記事
検索
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
キーワード

韓非 通背拳 

訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
542位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
60位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR