02/22のツイートまとめ

kanpi_history

斉王は文子に問うた。国を治めるにはどのようにするのか、と。答えて言うに、賞罰による方法が有効です。君主が固くこの権限を握り、人に見せてはなりません。そうすれば臣下は鹿も同然で、茂った草のあるところに行くだけです、と。 #内儲説上 #韓非子
02-22 11:11

越王は大夫文種に問うた。私は呉を伐とうと思うがどうだろうか、と。答えて言う。よろしいでしょう。私は賞を厚くして必ず与え、罰は厳しくして必ず行って参りました。これを確かめたいなら、試しに宮殿に火をかけてみてください、と。そこで王は宮殿に火をかけた。 #内儲説上 #韓非子
02-22 12:07

しかし誰も火を消そうとしない。そこで命令を発して言った。火を消して死んだ者は、敵と戦って死んだ者と同等に賞する。火を消しても死ななかった者は、敵に勝った者と同等に賞する。 #内儲説上 #韓非子
02-22 12:10

火を消さない者は、敵に降るのと同等の罪とする、と。人々は体に泥を塗り、濡れた衣服を着て火に入る者が、左から三千人、右からも三千人であった。王はこれで必勝の勢があることがわかった。 #内儲説上 #韓非子
02-22 12:14

さっき、ミスドの美味そうなやつを食べてみた。名前は知らないが、いちごのやつ。これは本当に美味しかった。この季節はいちごの美味しいやつが多くて良い。 http://t.co/S7sTUd7DpH
02-22 19:49

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

韓非子 集中講義 石川 武志

Author:韓非子 集中講義 石川 武志
東洋大学中国哲学文学科に学ぶ。
中国学を志して、およそ20年。
専門は韓非子を中心に、古代中国における諸子百家の思想、哲学。
春秋戦国時代の法家、韓非子の翻訳、研究と解説。
韓非子集中講義主宰。

通背拳の伝承、指導。
日本白猿通背拳研究会を設立。

儒学者、近藤篤山の研究。
第二十四号 論語指導士
(論語教育普及機構認定)
http://p-kies.net/rongo/#r1/

カテゴリ
Twitter
最新記事
検索
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
キーワード

韓非 通背拳 

訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
244位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
26位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR