03/19のツイートまとめ

kanpi_history

勢力争いは内乱が起こる原因である。だから明主はこれを警戒する。その例は、晋の驪姫が太子の申生を殺した話、鄭の夫人が毒薬を用いた話、衛の州吁がその君完を殺した話、公子根が東周を取った話、 #内儲説下 #韓非子
03-19 20:04

王子職が甚だ寵愛を受け、商臣が乱を起こした話、厳遂と韓廆が争って哀侯が遂に賊に殺された話、田常、闞止、戴驩、皇喜が争って、宋の君と斉の簡公が殺された話が挙げられる。 #内儲説下 #韓非子
03-19 20:20

また、狐突が君の二つの好みを説いた話、鄭昭が太子がまだ生まれていないと答えた話もある。これが「参疑」である。 #内儲説下 #韓非子
03-19 20:24

敵国が狙っているのは、相手国の君主の明察を妨げ、朝廷を堕落させることである。だから君主がそれを見抜かねば、敵が付け入って大臣を任免するだろう。 #内儲説下 #韓非子
03-19 20:54

その例は、文王が費仲を助成した話、秦王が楚の使者を憂えた話、黎且が仲尼を去らせた話、干象が甘茂を妨げた話が挙げられる。 #内儲説下 #韓非子
03-19 20:59

また、子胥が宣言して子常が用いられた話、美人を受けて虞虢が亡びた話、偽って書を送り萇弘が死んだ話、雞猳の血を用いて鄭の優れた者たちが皆殺しにされた話もある。 #内儲説下 #韓非子
03-19 21:05

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

韓非子 集中講義 石川 武志

Author:韓非子 集中講義 石川 武志
東洋大学中国哲学文学科に学ぶ。
中国学を志して、およそ20年。
専門は韓非子を中心に、古代中国における諸子百家の思想、哲学。
春秋戦国時代の法家、韓非子の翻訳、研究と解説。
韓非子集中講義主宰。

通背拳の伝承、指導。
日本白猿通背拳研究会を設立。

儒学者、近藤篤山の研究。
第二十四号 論語指導士
(論語教育普及機構認定)
http://p-kies.net/rongo/#r1/

カテゴリ
Twitter
最新記事
検索
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
キーワード

韓非 通背拳 

訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
244位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
26位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR