04/03のツイートまとめ

kanpi_history

ひぇ〜!怖いねぇ〜!!
04-03 09:43

オイラにとっての第一人者は加地先生だけどな!
04-03 09:45

人それぞれ、自分の腑に落ちた解釈を大切にすれば良いんじゃないか?
04-03 09:57

自分の場合はこう思う、というだけのことで。
04-03 09:58

ただ単にビジネスチャンスを逃しまくっているだけだろ https://t.co/utSpOCZgmQ
04-03 12:09

都会は良ぇのぉおおおおおーーーーーっ!!!!!
04-03 12:16

PS4で早よぅ出すのじゃ
04-03 12:17

ちくま学芸文庫の「葉隠」上中下巻紙の本とどちらにしようか迷ったが、結局電子書籍で購入。ところで講談社学術文庫の「葉隠」下巻はいつ出るんだ?? https://t.co/bSTmhYALtK
04-03 12:58

すむし
04-03 16:47

早速、話題の誤訳本を買ってみたよ。これ、あれでしょ?高校教師が生徒におだてられてその気になって、文筆家の真似事をした結果、「私はこういう風に論語を誤訳しました」ってお話なんでしょ??あれ?違うの?? https://t.co/5kAaybfG4T
04-03 18:47

とりあえず読んでみるっす。
04-03 18:48

とーふさんみたいに、中国古典の故事に明るい教養人が自分の周囲にはいない。なので「邯鄲の歩みがね」って話をしても周囲の人は誰も分からず、ひとり寂しい思いをすることになる。とーふさんみたいな人を、孔子は「諸(これ)に往を告げて、来を知る者なり」と言ったのだろうな。
04-03 19:04

右のゴールデンボールの上あたり、というか、右の股関節の奥、というか、盲腸のあたり、というか、何かその辺りが最近ずっとチクチク痛いのよ。
04-03 19:07

慎子曰く、飛龍雲に乗じ、騰蛇(とうだ)霧に遊ぶ。雲罷(や)み霧霽(は)れて、龍蛇、螾螘(いんぎ)と同じ。則ち其の乗ずる所を失へばなり。賢人にして不肖者に詘(くつ)するは、則ち権軽く位卑(ひ)くければなり。不肖にして能く賢者を服するは、則ち権重く位尊(たか)ければなり。 #難勢 #韓非子
04-03 19:56

堯も匹夫と為れば、三人を治むる能はず。而して桀も天子と為れば、能く天下を乱る。吾、此を以て勢位の恃むに足り、而して賢智の慕ふに足らざるを知るなり。 #難勢 #韓非子
04-03 19:57

季庚子(きこうし)問へらく、民をして敬 忠にして以て勧めしむには、之を何如せん、と。子曰く、之に臨むに荘(そう)を以てすれば、則ち敬せん。孝慈(こうじ)もてすれば、則ち忠ならん。善を挙げて不能に教うれば、則ち勧めしめん、と。 #論語 https://t.co/6Y1Ep5z6iJ
04-03 20:01

とりあえず「はじめに」を読んでみたが、もうここだけでもすでにツッコミどころが満載なのだ。すでに多くの方々が批判しておられるが、なるほど、これでは批判したくもなるよな。
04-03 23:14

こんな調子では一気に読むのはしんどいな。自分のやるべきことをやって、空いた時間でせいぜい少しずつ読んでいこう。
04-03 23:17

基本的に他人の論語解釈についてどうのこうの言うつもりもないんだが、この本に関しては、その挑発的な書き方とか、変な語り口調に時々イラっとくるな。
04-03 23:20

自分は「権威とは思っていない」と言いつつ、実は一番権威にこだわってるタイプの人間じゃないか?コンプレックスの裏返し的な印象。そしてまだ生きている「権威」ある研究者を批判する度胸はないようで。。。
04-03 23:27

プロフィール

韓非子 集中講義 石川 武志

Author:韓非子 集中講義 石川 武志
東洋大学中国哲学文学科に学ぶ。
中国学を志して、およそ20年。
専門は韓非子を中心に、古代中国における諸子百家の思想、哲学。
春秋戦国時代の法家、韓非子の翻訳、研究と解説。
韓非子集中講義主宰。

通背拳の伝承、指導。
日本白猿通背拳研究会を設立。

儒学者、近藤篤山の研究。
第二十四号 論語指導士
(論語教育普及機構認定)
http://p-kies.net/rongo/#r1/

カテゴリ
Twitter
最新記事
検索
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
キーワード

韓非 通背拳 申不害 

訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
383位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
38位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR